倉庫

記録を兼ねてこの10日余りの間にあった主な事でも。


年内には倉庫の不用品を整理しないといけないので

取り合えず金額だけでも知っておこうと思い

6月下旬に #クリーンサービス九州 という業者さんに

見積りの下見に来ていただきました。


倉庫だけは無駄にデカいのですよ。(- -; 

L字型で145㎡くらいあって4つに分かれてるのですが

これがまた頑丈な鉄骨造で、、、

去年テキトーに採寸してExcelで作成した図です↓

昔から姉と「この倉庫壊すだけでかなり費用かかるよね…」

と話してて、解体にお金をかけるくらいなら

再利用した方が良いとは考えていたのでした。

無駄に広い倉庫を無駄にしないために。


各地での災害や避難のニュースを目にする度に

後々地域で利用できる場所にするのも良いかもしれないと思い

倉庫の屋根にソーラーパネルを設置したのが一昨年のこと。

倉庫の屋根は真っ平で周りには遮る物も無く日当たり良好

パネルを置くには絶好の場所でしたね👍


蓄電池システムまでは設置できなかったので

夜間や雨の日は太陽光発電は使えませんが

百万が一、晴れか曇りの日中イキナリ停電になって、

シャワー浴びたのに髪の毛乾かせない!

なんてことになった時にはドライヤー使えます💡^^

(シチュエーションがかなり限定される・笑)


最終的にはこの4区画を、Office兼商品保管庫、リサイクルshop、

地域コミュニティの広場、地域猫シェルターなどに分けて

使用したいと思っているのです。


父の車は数年前にしかるべき所に寄贈させていただいたので

すでに車庫としては利用していませんが、その他のところは

もう見たくないほど段ボールやら家具やら山積みで、、、

父がゴルフの打ちっぱなし用ネット張ってたり

なぜか古い門松🎍が二対(4本)もあったりする ( ̄ー ̄)


仕事を含め様々な活動をきちんとやっていこうとすると

この倉庫をどげんかせんといかんのですが

奥から何が出てくるか分からないので

怖くて自分では触れない。。



animalen

「共生」をテーマに、人と動物の生活雑貨やアクセサリーなどを扱っていきます。 SHOPでの売上げの一部は、日本赤十字社および動物愛護活動をされている方々に寄付させていただき、その金額についてはこちらのHP上で公表します。

0コメント

  • 1000 / 1000